猫展について

nekoten826

先週まで参加していた「猫の手を借りた絵画展」が先日終了いたしました。
私は都合で行けなかったのですが、見てくださった皆様ありがとうございました。
タイトルの「同じ世界を見つめている」についてせっかくなのであとがきを。

この主役は見ての通り猫で、うちのニニをモデルに描いたものです。
この美少女のモデルはもちろん私ではないですが(笑
私の気持ちを表現している意味で自分らしい女の子絵を描きました。
また、自宅近くは緑が多いことから色合いをグリーンにしました。
私は仕事柄もですが、もともと家が好きなので、
ニニとはもう長い時間をともに過ごしてます。
雨の日に窓を眺めていれば、ニニもこうやって隣で見て、
私が何か食べればニニもそれを見てて、歩けばついてきて、
もうちょっと離れて!と思うこともしばしばw というくらい、
私が絵を描いている時も誰よりそばにいます。
もう17年近くたち、年もとり、さらに今は腎不全でもありまして、
病院にも通院中ですが、正直あといつまで一緒にいれるかなあと…。
まだ普通に遊ぶし大丈夫ではありますが、できるだけ一緒にいたいと
思う日々です。そんな時、ちょうど展示のお誘いをいただきました。
このような場で発表する作品にニニをここまでしっかり描くのは
他にはなく、私にとっても特別に思い入れのある1枚となっています。
見てくださり、ご購入くださった方々、本当にありがとうございました。
これから全部送っていただき、自宅で私がサインを入れ、再度お送りしますので、
そのあとにお手元にお届けさせて頂ける予定だそうですので、しばしお待ちを…!
これからもゆっくりですがいろんな絵を描いていきますので、
絵描きのひとりとして、見守っていただけたら幸いです。

お仕事絵では来週になったらもうひとつお知らせできると
思うので、近いうちまたTwitterやブログも更新します。