☆前回の6月から更新がだいぶ空いてしまった〜!
ブログ読んでくださってる方、申し訳ないです;
ツイッターのほうが更新は早いので新着情報はこちらからどうぞです

☆北海道コミティアは6月に行きましたが
とても楽しい1日でした。友人たちにも感謝です…!
次回参加は未定ですが決まったらまた告知します!
しばらく描きたい絵、描かなければいけない絵が色々あって
「daily」シリーズの絵が早速止まってしまってます…(汗)
最近は1枚描き上げるのにも丁寧に描きすぎているせいか時間がかかる;
集中すると一気にいくんですが、毎日暑いのがまたツライ(暑いのはとにかく苦手…)
最近は素麺とトマトばっかり食べてますwもっと体力がほしいなあ。。
けど暑いと運動もしたくないので、早く涼しくなってほしい〜。

☆仕事絵はまだ表に出てないのが幾つかありますが
俺魔シリーズのほうは4巻が発売です。表紙は今回はちょっと悲しげなマヤ様、
以下は口絵でマヤ&サクラの鍔迫り合いのイメージです
☆グッズについて。
秋頃からは新しい通販サイトや新商品の企画があるので色々と動いていたりします。
また、前々から気になっていたpixiv booth(通販サイト)にも利用登録をしてみました。
こちらのほうはおそらく商品数が少ないですが、しばらく置いておきますし、
何か作ったらこちらにも登録するつもりなので、
pixivを利用されてる方など、どうぞ宜しくお願い致します。
boothgazou

☆ゲーム話とか
今月はカオスチャイルドを購入。トゥルーエンドまで全て見ました。
めっちゃ良かったです!正直、カオスヘッドが私的にあまり
はまらなかったので、そこまで期待してなかったのですが、
シュタゲにも劣らない素晴らしいシナリオでした。ラストは泣けました・・
夢中でやりすぎたせいかすぐに終わってしまって残念。
もうちょっと碧朋学園新聞部にいたかったなあと思えるくらい。
さらに、今は、いとうかなこさんの歌にもハマりだしました;
次は、11月に発売されるシュタゲを楽しみに待ってます。

「daily」シリーズについて

8ji

Twitterで時々アップしてるこれらの絵について。
「daily(デイリー)」シリーズという連作で、
平日の日常、時間毎に何をしているかをテーマで描いてます。
前回の黄色のが「午前7時」こちらが2枚目「午前8時」です。
本来なら24時間(24枚)やれればいいんだけど多分無理なので、
既にアイデアが決定してるのが以下の8枚なのでこれらは全部仕上げます!
(7時、8時、12時、17時、18時、19時、20時、22時、23時)
今回の連作はどちらかというと20代〜30代向けかなと思っていて、
この子も20代、彼氏なし、独身一人暮らしの今時の女子?として、
その時間に何をしてるかっていうのを私の想像で描いていきます。
完成まで楽しんでいただければ嬉しいです。

今回のシリーズは、絵的にはシンプルですし、特に凝った絵ではないのですが、私の目標する表現(表情のある人物、簡単な色と幾何学的、線画のみで繊細さや立体感を出す、人物の行動や空気感が伝わる、それぞれ1枚絵として見れるデザイン画、など)で、こういう日常的なカットは難易度が高いと感じてて、でもそれに挑戦してみたいと思っていて、完成までは結構時間がかかりそうです。
最近特に思うんですが、自分はこだわりが強いほうなのか、自分が絶対これだ!と思うまでは徹底的に描き直すので、自分が自分で納得する絵ができるまで大変^0^;

あと月末、北海道コミティア(札幌)のほうに出ます。
新作グッズへの制作が間に合えばいいんですが、仕事絵のほうも立て込んでいて時間がやばいです;
でも何かしらいろいろ持って行きますので、お近くの方、よかったら遊びにきてくださいね。

北海道コミティア
スペースナンバー:E06
http://elysian.dojin.com/h-comitia/

東京観光

先日から打ち合わせや友人に会うのも兼ねて東京へ行ってきました。
まず俺魔の著者の遠野さんと担当さんに初めてお会いしまして、
打ち合わせを兼ねてお食事したときにこのような色紙を渡してきました!
喜んでいただけてほんとよかった〜;この子は俺魔ヒロインのマヤ様です♪

mayasikisi
そして、合わせて見たい展示会があったのでそれも一緒に!
見たかった大英博物館、マグリット展、大アマゾン展は見れたのだけど、
ルーブル美術館はずっと並んでるし、博物館での鳥獣戯画のほうも
4時間待ちとかで、時間的に無理で断念しました。混雑すごすぎw
北海道の展示会って混んでもそれなりなので大抵ゆっくり見れるんだけど、
東京の展示会の人混みはヤバいですね…!いまさらながら圧倒されました…。
個人的にはマグリット展が一番印象に残りました。
タイトルと絵を見ては「え?なんで?」と考えさせられたり、
「あーこういうことか!」みたいな感じで納得してみたり、
まさに不思議な感覚を楽しめた展示でした。
あまりにもじっくり見過ぎて歩き過ぎて足が痛くなったくらい;
そしてデザインも構図も素敵でツボなのが多いので、
SHOPでも色々買っちゃいました。
東京はやっぱりこういう見応えのある展示会が
多いのが魅力的です・・!以下、少しですが写真を。
続きを読む